一億総活躍社会

【いちおくそうかつやくしゃかい】

一億総活躍社会は2015年10月に発足した第3次安倍晋三改造内閣がスローガンとして掲げたもので、加速する少子高齢化に歯止めをかけ誰もが活躍できる社会を目指すと謳っています。
具体的には「新・3本の矢」として①希望を生み出す強い経済(2020年をめどにGDP600兆円)、②夢を紡ぐ子育て支援(希望出生率1.8)、③安心につながる社会保障(介護離職ゼロの実現)の3点を目標に挙げています。

用語集一覧に戻る

あ行の用語

用語集一覧に戻る

資料請求やご見学など、
お気軽にお問い合わせ下さい

0120-934-505

資料請求・見学予約・契約希望

営業時間:10:00〜18:00 定休日:土日祝日

従量課金制の法人向けサテライトオフィス