6時間労働

【ろくじかんろうどう】

スウェーデンでは様々な業種で6時間勤務制が導入され始めています。労働時間の短縮については議論が続けられていますが、導入した企業では、ストレス軽減による生産性向上や離職率の低下など良い影響も報告されています。日本ではファッション通販サイト「ZOZO TOWN」を運営する株式会社スタートトゥデイが2012年5月から、昼休憩をとらずに9時から15時まで働いた時点で仕事を終わりにして帰っても良い、という「6時間労働」を導入したことで話題になりました。楽して早く帰れる、ということではなく、退社後にそれぞれの従業員が会社では得られないインプットを増やしそれを仕事にフィードバックする、という相乗効果や生産効率性、ムダの排除を期待しての導入だと同社社長はインタビューで語っています。

用語集一覧に戻る

ら行の用語

用語集一覧に戻る

資料請求やご見学など、
お気軽にお問い合わせ下さい

0120-934-505

資料請求・見学予約・契約希望

営業時間:10:00〜18:00 定休日:土日祝日

従量課金制の法人向けサテライトオフィス