裁量労働制

【さいりょうろうどうせい】

実際の労働勤務時間と関係なく、あらかじめ決められた時間を働いたとみなして給与を支払う制度。全ての業務や職種に適用できるわけではなく厚生労働省が定めた業務に限定されていて、主にデザイナーや研究職、弁護士、公認会計士などに当てはまる「専門業務型」と、事業運営に関する企画立案部門などに当てはまる「企画業務型」とがあります。導入には労使双方の合意と所轄の労働基準監督署長への届け出とが必要となります。

用語集一覧に戻る

さ行の用語

用語集一覧に戻る

資料請求やご見学など、
お気軽にお問い合わせ下さい

0120-934-505

資料請求・見学予約・契約希望

営業時間:10:00〜18:00 定休日:土日祝日

従量課金制の法人向けサテライトオフィス